火災保険を賢く利用して満足できる屋根修理を

実質無料は本当か?屋根修理への火災保険適用とは

HOME » 【特集】火災保険を利用した無料の屋根修理業者とは » 優良業者の条件

優良業者の条件

ここでは火災保険を使った屋根修理を行う優良業者の条件について紹介しています。

火災保険を利用した屋根修理の優良業者を見分けるには

屋根修理業者は全国に数多くありますが、その中には悪徳業者も含まれます。優良業者を見分ける条件として以下の点に注意して選ぶようにしてください。

  • 申請金額をすべて工事に当てる
    屋根の修理工事代は保険会社に全額請求するかたちになっているはずです。
    申請して被災が確認されれば保険金が下りますが、その範囲内で工事が行われます。
    工事費以上の請求をしたり、保険金以上の工事を行って別途費用を請求してくるような業者がありますので注意が必要です。
  • 事前説明や申請書類等の確認をしっかり行う
    優良業者は火災保険の申請から工事に至るまでの事前説明をしっかり行います。
    口頭だけでなく、書面での確認ができるところを選ぶようにしてください。
    問い合わせ時に説明が曖昧だったり、費用について明記されていない業者は避けたほうが無難です。
  • クーリングオフについて明記されている
    調査依頼をしてから8日以内であれば依頼の解除(クーリングオフ)ができるようになっています。
    クーリングオフについての明記されているかどうか確認するようにしてください。
    違約金などの請求をしないことがしっかり書かれているかも確認することが重要です。
  • 実績が豊富にある
    実績が豊富な業者は火災保険会社への申請のノウハウを持ち、数多くの工事を手がけているので安心できます。
    提携している工事会社の数や実績数を調べたり、お客様の声などが掲載されている場合は、読めばきちんと工事が行われているかどうかがわかります。

屋根修理業者を選ぶ際は、まず資料を取り寄せて、どのような流れで保険申請をして工事を行うのかを確認することが重要です。

訪問販売などで契約を急がせるような場合は、怪しい業者の可能性がありますので、その場で決めずによく検討してから判断することをおすすめします。

≫≫屋根修理の優良業者5選≪≪

 
火災保険を賢く利用して満足できる屋根修理を